幻覚に魅せられた何か

自分なりに感じたことを書いていく雑記ブログです

お仕事が順調

こんばんは皆さん如何お過ごしでしょうか?

冬になって大分寒くなって来ましたね、身体に気を付けて下さいね。

さて今日のコンテンツはこちらです。

 

 

次の段階に進んだ。

ユニティを使ってゲームを作るのですけどね、金曜日までに指定のプログラムを

リバースエンジニアリングをして、再構築するという感じになっているのです。

 

まぁ多分メインの処理は上手く行ったので、今度はリジッドボディを使って、

ランダムな上方向に射出するスクリプトを書かないといけ無いのですよね。

 

まぁ調べながら作るしか無いのですけどね。とりあえずメイン画面を作って

どうにかするしかないのですよね。とりあえずタップして

動くように設計をしているので、後は何かそう言うスクリプトを書かないと

いけないのですよね。

 

まぁこれが出来たら、多分ゲームプロジェクトに参加することになるとは

思います。

 

でも上の人が言うには、仕事は出来るから心配するなと言われたのですよね。

まぁ難しいところではあるけど、この画面を再現できたら、後は楽なのですよね。

 

まぁドーナツをどうにかして行くしか無いのですよね。

色々調べ物をしながら、行くしか無いのですよね。

 

それで出来たら、多分実力を認めてくれるだろうと思いますけどね。

多分出来ると思います。そういう風な感じになっているから。

でも代表に何か伝言を伝えないといけないのですよね。

代表が来る日が精神科に行かないといけ無い日なので。

本当に運が悪いのですよね。

 

話は変わります

昨日はゲームやっていたら、突然希死念慮の発作が起きた。

 

ゲームやっていたら死にたい気持ちが大きくなって、ゲームどころでは無かったのです

だから頓服薬を飲みました。本当は薬を調整して欲しいけど、

今の所調整は必要ないと思っているのですよね。先生は。

 

薬効濃度は、低いので、本当は調整が必要なのでしょうけどね。

元気に見えているからそう言う事なのでしょうね。

 

薬の調整は入院が必要だから、外来は難しいのですよね。

時々希死念慮が来るだけなので、その時に対処して何とかなるのです。

 

本当は完全に希死念慮を消して欲しいのですよね。

まぁ幻聴は薬を飲めば、楽になるので、良いんですけど。

 

希死念慮の発作はかなり厳しいモノが有るのです。

どうにか対処していかないと行けないので。

 

 

話を変えます

スプラのフェス。

今日からスプラのフェスを楽しんでいます。

ナワバリバトルだから、ミステリーゾーンがないので、

多分その分コストを色々割り振っているのでしょうね。

 

防具のカタログが更新されるので、収集するしかないのですよね。

今は大体収集できたので良いのですけどね。

 

私が懸念しているのは、任天堂スイッチに内蔵されたストレージの寿命が

多分5年位しか無いと思うので、それでいきなりクラッシュするのが怖いですね。

 

ゲームソフトはどうにかなるけど、ハードが故障したら

セーブデータが破損するので難しいのですよね。

 

有機ELモデルも良いのですけどね。ちょっと高いし。

でも値上げしないのは良い感じですね。多分本音は値段を上げたいのでしょうけどね。

 

 

まとめ

お仕事が進歩できたら良い感じになるので頑張るのです。

 

終わりに

まぁそういう事ですねでは皆さん健やかにお過ごし下さい

読んで下さりありがとうございました

 

けいななみ

削除(5-5-1)

また見て下さいね