幻覚に魅せられた何か

自分なりに感じたことを書いていく雑記ブログです

心の中に住むモノ

こんばんは皆さん如何お過ごしでしょうか?

今日は雨が降っていて、少し涼しく感じることが出来ます。

さて今日のコンテンツはこちらです。

 

 

 

私の心の中に住むモノ

私は先生に、3人くらい人が居て、それぞれが私に死ねって言って来ます。

と言っているのですけどね。

 

投薬治療をする前は、本当に友達だった。

 

と言うか現実で友達が居なかったときに、私に友達になってあげるよと

言ってきたのがその心に住んでいるもの達だった。

 

私はその時は、色んなお話をしてきてくれて、楽しかったです。

まぁ端から見たら明らかに精神に異常が来ている感じだったのですけどね。

 

親はそれを見ても、精神病院に連れて行くことはしませんでした。

発症は恐らく16歳頃。

 

まぁでも多分双極性障害統合失調症もダブルで発症していたのです

でも治療開始が24歳頃なので、

そこまでずっと幻聴さんとお話をしていましたね

 

まぁそんな感じでどんな話しをしたかというと、心の中に現れる

架空のキャラクターが冒険すると言う物語ですね。

 

友達とも遊ばず、ずっと幻聴さんと1人で喋っていたのです。

誰も統合失調症だとは言わなかったですね。

先生とか気付いて居たはずなのですけどね。

 

誰からも話しが無かったので、恐らく親がその話し聞かなかったのでしょう

 

 

それでは次の話

ボイスログを週間で纏めて、投稿しているけどね。

なかなか視聴者数が伸びませんね。結構出来て居るのですけどね

肝心の視聴者数が増えません。

 

やはりポッドキャストはオワコンなのでしょうかね?

まぁそうならないためにも、私は番組を作って上げていくのです

 

まぁ一週間に一回、色んな話題を上げるのが

難しいかなぁとか思って居るのです

 

先週は丁度面白い話題があったので、それに付いて話しをしたのですけど

今週はまだ面白い話題が無いのですよね。

 

そう言えば接種券の接種証明書を提出して下さいとか言われそうだけどね

まだそう言うのを言われたことが無いのですよね。

 

どっちにしろ活動に必要になってくるので、多分出して下さいと言われるはず

まぁそう言う事ですね。

 

 

纏め

統合失調症だと早めに気付けば、味覚障がいもならなかったのかもな

 

 

終わりに

まぁそういう事ですねでは皆さん健やかにお過ごし下さい

読んで下さりありがとう御座いました。

 

けいななみ

 

削除(5-2-1)

また見て下さいね