幻覚に魅せられた何か

自分なりに感じたことを書いていく雑記ブログです

頓服薬の使い方

こんばんは皆さん如何お過ごしでしょうか?

今宮崎では大雨が降っています。気を付けて下さいね。

さて今日のコンテンツはこちらです。

 

 

統合失調症の頓服薬の使い方

私の場合はちゃんと管理出来ると言う診断がされているので、

頓服薬の管理まで、ちゃんとしているのですよね。

 

だから珍しいとか先生は思って居るようなのですよね

私は幻聴と希死念慮の発作が突発的にくることがあるので。

 

頓服薬を飲むことがあるのですけどね。これが効いて非常に良い場合と。

薬が効かない場合もあるのですよね。

 

大抵は薬が効くので、良いのですけど。薬が効かなかった場合

寝る前に処方されいるお薬を早めにずらして飲むのです。

 

先生はその事を知って居るのです。だけどその飲み方はちゃんと許可を得ているのです

頓服薬が効かなかった場合、その薬を飲むのを先生に許可を得ているので。

ちゃんと自分でそう言う状態を回避していると言う診断ですね。

 

まぁそれでも効かなかった場合は、寝て逃げる、所謂寝逃げを実行するのです

 

大体発作は、朝には良くなっているので、そういう事になるのですよね。

私の場合は、梅雨の時期に発作が起きることが多いですね。

 

雨が降る関係とあるのだと思います。だから梅雨は非常に厳しいのですよね。

毎年発作と闘うので、非常に厳しい季節です。

 

お盆が明ける頃まで、大体不調が続くのですよね。

 

私の場合、幻聴も酷いけど、双極性障害の希死発作がとても強くて。

本当に道端歩いていると、突然死ねって言う言葉と共に死にたくなるのです。

 

まぁお薬を飲むのだけど、結構辛くて、どうしようも無いことが多いです。

そう言う時は早く家に帰って、休むことしか出来ません。

 

本当に色々あってアレなのですよね。

 

まぁこのブログを読んでくれる人に、同じ様な感じで、

統合失調症双極性障害、同時に発症している人って珍しいからね。

 

で、この感情をブログに書いている人もあまりいないからですね。

希死発作と、幻聴発作が重なると非常に厳しいのです。

 

どうにか新薬で、どっちにも効くように出来ているので良いのですけどね。

もっと良い薬が出来たら良いですね。

 

 

話を変えます。

今日は話し合いに行く日です。問題は宮崎市内まで行く足が無い事なのですよね。

どうにかして病院に行かないといけ無いのですけど。

その運賃が掛かるので、どうしようも無いのですよね。

 

お金が無いので困っているのですよね。紹介状には酷い事が書かれているので。

もうどうにもならないのですよね。まぁ彼女の行動がそう言う事をさせたのですよね

 

本当に薬のせいで不安定になっていたので、どうしてもそう言う事をしてしまうのです

どうにかならないかなぁとか思っているところですね。

 

まぁ色々相談してはいるのですけどね。中々難しいところもありますね。

親との関係がギクシャクしてしまったのが問題なのですよね。

 

何かそう言う事なのですよね。私はどうなるのでしょうか?

このまま出ていく感じになって、どうしようも無くなるのかなぁ

 

働いたら多分大丈夫だと思うのですけどね。まぁ難しいかなぁとか思って居るのです

 

働くこと自体無理になっているのかも知れ無いのですよね。

 

 

まとめ

どうにかして生活を維持出来ていきたいですね。

 

終わりに

まぁそういう事ですねでは皆さん健やかにお過ごし下さい

読んで下さりありがとうございました

 

けいななみ

削除(5-5-1)

また見て下さいね