幻覚に魅せられた何とか。

いろいろ書きます。雑記ブログです

ブログって精神安定剤?のような役割がある??あとお薬の重要性。

こんばんわななみです。

 

さて私、ブログを書いて集中すると、何故か精神症状が落ち着くのです。

 

だからブログを書くと、何故か希死念慮とかどっか行ってしまうのです。

 

何故そうなるのかはわからないのですけどね。多分感情を司っている所が

 

そうなるようになっているのでしょうね。

 

でも聞いたことないのですよ、ブログで精神安定剤のような役割がある事。

 

多分研究すれば、統合失調感情障害の治療法のメカニズムの解明に役立ちそうですね

 

でも誰も研究しないのでしょうけどね。

 

そう言えば昨日フジテレビの特集で、iPS細胞を使って、

 

病気のメカニズムを解明して、それに合う薬を、臨床試験として承認する治験を

 

開始するとか言う話しでしたね。、発病のメカニズムが解明されたのは良いこと

 

ですよね。難病の筋肉が骨になる病気が解明されたのです。

 

流石に京都大学スゲーと思いました。難病のメカニズムを解明して、

 

お薬まで見つけたのは凄いですね。

 

本当に凄いなぁ、、、。私もそう言ったメカニズムの解明に役立ちたいなぁ。

 

まぁ無理か。

 

 

書くと良いんだけど、描くとダメなんですよね。

 

そこの区別が難しいのですね。気持ちを書くとオッケイなのはよく解らないのですよね

 

希死念慮の判断ってよく解らないのですよね。

 

これは希死になってみようとかそう言う区別が解らないのですよね。

 

今良い事はブログを書いている最中は発作が起きないという事ですね。

 

 

今回飲み忘れがあったので、これどうするの?とか言われたので、

 

廃棄処分にしていますと言ったのです。だって途中で飲むと危険すぎるお薬ですし

 

それ以外にもアレなのです。まぁそう言う事が重ならないようにしているのです。

 

でも時々忘れてしまうのですよね。飲むことを。だからアレなのですよね。

 

 

今日は郵便局に行ってハガキを買ってこようかなぁって思うのです。

 

かもメールですね。2人に送る予定です。なんかアレなので。

 

と言うかペンさん昨日危ないこと言ってたけど大丈夫かなぁ?また状況が

 

悪くなってなければ良いのですけどね。

 

時折調子が悪くなる見たいですから。お薬が効かなくなったのですよね。

 

私や友人の忠告を無視して薬を飲まなかったので、そうなってしまいました

 

お薬飲まないって言うのはそう言うリスクがあるのですよね

 

再発してお薬がリミット掛けても効かなくなるのですよね。

 

再発は人格を壊すのです。そうだから昔の様に人間性が無くなってしまうのです。

 

 

だから私はこう言う事言いたくないけど、お薬飲やめるのはお勧めしない

 

としか言え無いし。お薬のみましょうとか言う立場では無いのです

 

だってここのブログ見てお薬飲む飲まないの判断の材料になってしまう事を

 

私は1番恐れているのです。だから安易にそう言う事を言わなくなったでしょ。

 

 

まぁそういう事ですねではまた明日

 

読んで下さりありがとうございました。