幻覚に魅せられた何とか。

いろいろ書きます。雑記ブログです

障害者と私の恋愛

この世の中には、不条理なことが沢山有る

本当に痛ましい事件も有る

未だに私の中でモヤモヤが消えない事件が有る

 

沢山の命を殺された障害者殺傷事件、未だに犯人は精神鑑定中です。もしまたこれで

無罪になって出てきたら、また事件を起こそうとするのが目に見えてます。

 

「障害者は死ぬべきだ」と今でも言っているらしいですね。

 

もしこれ殺されたのが障害者でなく、健常者だったら、

それはまた違う結果になったかと思うのです

 

誰のせいでも無いのです

 

障害を背負ったのは、誰のせいでも無いのです。

と私が自分自身に言い聞かせているのです

 

病気(精神障害)になったのは誰のせいでも無いのです

 

だけど世間は冷たいですね

 

私がお薬手帳を、普通の内科に見せると、「何でここに来たんですか!」

「薬飲んでるからお薬は出せません!」「別な病院に行って下さい!」

とか真顔で言われるのです。

 

まぁ中にはちゃんと処方を考えてくれる所もありますけどね

結構厳しいですね

 

私が障害者になって、もう何年になるのだろう?

 普通の人だったらもう結婚している年です

 

同級生も私に連絡取らなくなりました

仕方無く伝えているような感じです

 

子供が欲しかったんだけどね

無理なのですね。

 

まぁ恋愛もそこそこの恋愛経験をして無いので

アレなんですけどね。

 

そう言えば彼女の今彼、知的障害者らしい。私が漢字の読み書きが出来るから

アレだと思ったらしい。私よりレベルが低い人を選んでどうするんだろう

 

やっぱり彼女の考え方は変でした。。。

 

出来れば普通の人が良いなぁ、、、。無理?

まぁそういう事ですではまた