ななみのぶろぐ

ななみの楽しい事中心のブログです

今週の話題(恋バナから色々)

こんばんわななみです。

 

今週のお題「恋バナ」

と言う事で、私の「恋バナ」について書こうと思うのですけど。真実だけを書いたら

色々問題ありそうなので、これから先は続きを読むボタンをクリックして読んで下さい

 私の初恋は確か、小学校中学年の時のUさんでした。

私が行く所行く所付いてきてくれて、何なのかなぁって思ってたけど。今思い返すと

それが彼女の初恋なんでしょうね。だから私から好きとは言わなかったのです

 

でも彼女もその気持ち何なのかよく解らなかったようなので。何なんだろうなぁって

感じでしたね。まぁそれが中学校卒業までありましたけどね。結局よく解らないまま

そのまま中学卒業で離れ離れになったのですけど、よくよく考えるとその人

私の事が好きだったんじゃ無いか?って思うようになったのは、

大人になってからでした。

 

高校時代はPDDと統合失調症が発症していたので、暗黒時代でしたけど、

高校二年の時、私に優しい言葉を掛けてくれた、めっちゃ好みの同級生の女子高生

でした。でも結局その子とは何にもならなかったのですよね。むしろ体育コースにいた

女子高生から「先輩好きです」と言われたのですよね。

私その時に何か変なこと言ったので、世間一般的に振ってしまったのです。

まぁ統合失調症が進んで居たので、もう自分で何を言っているのか分からないのです

 

でもそんな状態になっても誰も病院に連れて行くことはしませんでした。

もし病院に行ってれば、また違う人生が開けただろうに。だから誰も助けては

くれなかったのです。

 

成人後の話しはちょっとグロいので、論理的にここに載せるのは好ましくないので

今回は書きませんけど、まぁ書く機会があれば、また書きたいと思うのです

私は初体験は遅い方でした。でも出来て良かったのです。

もし年齢=彼女居ない歴だったら悲しすぎるしね。

ついこの前まで彼女は居たしね。でも振られたけど。

 

〇〇に入れば良かったのに、私と同じ重度の統合失調症なんだから。

そこが彼女のアレですね。変なプライドがあるんですよね。

 

〇〇だけは絶対に受けたくないって言ってましたからね

でも二人とも重度の統合失調症なんだから、一緒になっても良かった感じなんですよね

そこが悔やまれる所ですね。年金はオッケイで、

〇〇がダメだという根拠が知りたいのです。

 

私みたいに本当に頭が狂って、

どうしようも無いから薬飲んで何とか暮らしているのであって。

 

それ以上は何も求めてはいないのですよね

ただ私の様にエビリファイLAI400mgを打って何とか幻聴と希死君を抑えてるので

精一杯なのですけどね

 

まぁそういうことですではまた