けいななみのブログ@ブログタイトル考え中。

けいななみの楽しい事中心のブログです

USBHDDにバックアップ中にSTOPエラーが出たのです

こんばんわななみです。

さて昨日ファイルのバックアップをしてたらですね。ファイルのバックアップに

失敗しました。と言う表示が出たので、詳細を確認すると、

「パラメータが間違ってます」という謎なエラーが出たのですよ

 

それでももう一回バックアップを実行したら、今度はSTOPエラーが出たのです

「0000000A」エラーですね、調べたらIRQの割り込みに関するエラーらしい

と言うとこまでは解るのですけどそれ以降が解らないので、

調べてみようかと思って、

 

ここに行きました

WDK と WinDbg のダウンロード - Windows ハードウェア デベロッパー センター

 

そこで

Windows 10 (WinDbg)

Windows 10 向けデバッグ ツールのみが必要で、WDK 10 や Visual Studio 2015 は不要な場合は、デバッグ ツールをスタンドアロン コンポーネントとして Windows SDK からインストールできます。インストール ウィザードで、Debugging Tools for Windows を選び、それ以外のすべてのコンポーネントの選択を解除します。

f:id:fumofff:20170103104301p:plain

を選んでインストールして、WinDbgのみインストールします
とりあえず解析したのですけど私には解らないのです。
もうちょっとプログラマーだったら解るのですけどね
 
でも大体systemがエラーを起こしたのですよね。多分USBHDDが起こしたのですよね
だからUSBHDDをシステムから切り離して、様子見ているけど。これで大丈夫そうですね
 
IODATAのUSBHDDですけど、やはりWDのHDDは壊れやすいのですよね。
まぁ今回当たったので、これはもう廃棄処分にするしか無いのですよね
どうしようも無いのです。これ以上システム全般の安定性能に影響を与えるわけには
行かないのです。でもファン付きHDDを売らないって言うのも、おかしな話しですね。
Seagate製の方がまだ良いです。こういう派手な壊れ方をしないので
ともかく昔の方が動いているってどういう事なんでしょうね?
 
故障したから保証期間ではあるんですけどね。もう修理出しても使う気がないのです
 
本当にこれで良いのかなぁ
まぁそういう事ですではまた