幻覚に魅せられた何とか。

いろいろ書きます。雑記ブログです

PSO2の期限と友達のパソコンの相談相手

こんにちはななみです。

さてこんなメールが来ました。

PSO2運営から、「購入後一年を経過するACは消去されます」

と言うメールが来たので、読んでみると。

再購入すればまたそこから一年期限が延びるらしいのです。

 

 

ってな訳で、メンバーサイトに行って、怠いなぁと思ってどうやって

支払った方がイイかなぁって思ったら。

 

調べたらEDY(パソコン)という払い方が出来る上に、100円からのチャージに

対応していたので、これで良いかと思ってもう一回ブラウザを

Internet Explorer11で開き直して、決済したら、ちゃんと携帯電話のEDYから

100円引かれたので、良かったのです。また来年来たら、この方法で、

また期限伸ばそうかなと思ったのです。

 

でも最近はPSO2もあまりやってないのです。なんか面白みに欠けるって言うか

なんか解らないけど、その何かが解れば良いけど

 

多分感情鈍麻なんでしょうね。

昔と比べて、少しアレなのです

 

そう言えば友達のパソコンのお話。

東芝製ノートPCをデスクトップ型PC(DELL製インスピリオン3250)に

変えたんですけど、早速やらかしてリカバリーを掛けて居たのです

 

何をやらかしたかというと、海外製の怪しいフリーソフトを手に入れて

ディスクのクリーンアップを行ったというのです。

 

そのアプリでは2GBのもファイルを削除したらしいけど、OSの重要ファイルも

含まれているのですよね。

 

彼はそれが解らず、実行してしまったみたいだけどね。英語が読めないとか言ってたし

 

多分出所が解らないアプリなんでしょう。

追記2016年11月17日

えっと原因は友達のパソコンをみてみて漸く解ったのです。それは

Windows10の誤訳でした。TBとしていたのです。

でも私のWindows 10ではこのように表示されるので

f:id:fumofff:20161117183538p:plain

多分環境がそうなのかなぁ。そう言えば

IRST(intelRapidStorageTechnology)がインストしてあったので、多分それが

悪さを起こしている可能性だ高いのです。まぁそこまでは解らなかったけどね。

 

 

私はバックアプリに、AcronisTrueImage2017使っているのですけど

〇〇にあるバックアップソフトみたいに中国政府がバックドア

仕掛けていないので、私が使っているツールは大丈夫だけど

アレなんですけど、中国製アプリは高い確率で、バックドアが仕掛けられてるのですよ

何でもスマホにもそういう機能があるみたいなことがあるらしい

 

まぁとりあえずChromeに変えてみようと言ったので、

変えたかどうかは分からないけど。まぁ今の時代、ブラウザは三つぐらい入れてないと

捗らないのですよね。

 

やはりフリーアプリの拾い食いは危ないって言うことですね。

OSが汚染されるからですね。私はインストーラで、hao123とかのインストールを

防止することが出来るけど、彼は分かんないまま、インストールするんだろうなぁ。

 

まぁ結果誰かに助けて~って泣き付いてくるのが想像に難しくない。

私はDELLのサポートに相談しろと言ったのですけど、

彼は電話サポートが中国人がするから、信用無いと言うんですよね。

それを言うなら私だって信用無いのですよね。

 

でもご購入後の相談は、そこに掛けるしか方法が無いのです?

彼のメールもの凄いエスパーで意味が不明だから、せめてもう少し日本語を

詳しく使って、200文字以上のメールで状況説明して貰わないと、私も理解出来ない

 

まぁそんな感じですね