幻覚に魅せられた何とか。

いろいろ書きます。雑記ブログです

ジャストシステム製年賀状アプリ「楽々はがき2017」

こんばんわななみです。

さて今日の話題は「楽々はがき」についてです。

 

私は、筆王とか、筆まめとか、は使ってないのです。

でなにを使っているかというと、

ジャストシステムの、「楽々はがき」と言う製品を使っているのです。

今年は早割を使って1000円引きの1808円で、購入できました。

毎年バージョンアップしてるので、毎年3000円前後で買って、

インクジェットはがきに、印刷しているのです。

まぁはがき代もあるので年賀状に掛ける費用は毎年5000円ぐらい掛かってますね。

ハガキも一枚52円掛かるので。でも今年は5枚くらいかなぁ?

f:id:fumofff:20161105102559j:plain

『楽々はがき2017』は、株式会社ジャストシステム著作物であり、
『楽々はがき2017』にかかる著作権その他の権利は、
株式会社ジャストシステムおよび各権利者に帰属します。
『楽々はがき2017』は株式会社ジャストシステム登録商標 (商標) です。

画像使用について

JustSystems | 画面写真利用ガイドライン

に沿ってアプリの画面を使用してます

 
 

このアプリ単体で一年間ジャストシステムのインターネットディスクの50MB

にアクセス出来るのです

だから住所録を保存するだけで、自動的にアップロードするのです

でも時々失敗するときがあるのですよね。ファイルが消せない時があるのですよね

そういう時は初期化するしか無いのですよ。まぁローカルの住所録ファイルが

一番大切なので、それが何処かへ行ってしまわない限りは

大丈夫なんですよ。

後は今年印刷するハガキを持ってくれば良いのです。

 

でも去年悲しかったことは。

私が年賀状を書いてよこしたのに、完全に無視されたのです。本当は私と年賀状の

やり取りなんてしたくないのでしょう。

 

私病気だから。

 

でも筆王とか筆まめとか使ってみたい気もしますね。

 

 

 まぁ毎年年賀ハガキにお金は掛けているけど、なかなか回収するまでは至っていない

のです。去年は郵便局のサービスを利用しましたが。今年は久しぶりに自作です

 

と言うか去年の郵便局の公式サイトの「ネットで年賀」の年賀状は高かったのです。

 

まぁデザインを選ぶだけですからね。去年はマツコデラックスがCMやってたような

でももう一年経ったのですよね。あのCMからもう一年ですよ

 

また今年も作りませんか?と言うメールが届いたけど。

楽々ハガキを買ってしまったので、今年はこれでいくと思うのです。もう少し

おかねがあればなぁ本当に楽になるんだけどね。

 

まぁそういうことでではまた

 

追記2016/12/03 13:23

このアプリを使って実際に印刷してみました

 

keinanami.hatenablog.com