幻覚に魅せられた何とか。

いろいろ書きます。雑記ブログです

鶏関係の仕事に就いていましたが、精神を病んだ(統合失調症発症)

こんにちはななみです。

さて昨日鶏の出荷作業をしていたと書きましたよね。

 

keinanami.hatenablog.com

 私の職歴で一番長いのは鶏関係の仕事だったのです。

種鶏場の農場で働いていたのです。だから色んな用語を覚えていますね、

全て英語基準だったのです。まぁそういう事で仕事をやってたのですけど

全くもって時給が上がることは無かったですね。それで慢性的な人手不足で

どうしようも無くなったときに、大丈夫だから、中国人研修生を働かせるという

経営者がアイディアを思いついたのですよ。そこでまた一悶着あったのですよ。

最初雇った中国人はちゃんと教育されてました。でもその後の中国人は連れてくる業者

が違ったので、かなりグループで揉めたようですね。

 

他にも建築板金は嫌がらせに耐えて首になったのですよね。他にもプラスチック成型

の工場で働いて、首になりかけたのですよ。

まぁ結局その工場は無くなってしまいましたが

 

でも一番合ってたのはこの鶏の会社だと思うのです。でも統合失調症を発症して

仕事仲間の言う事が何て言っているのか全く解らなくなって。その上こっちの話しも

全く伝わらなくなって、何か精神が病んできたなぁと思って、

あるショートストーリーを読んだらこれ俺じゃ無い?と思ったので、

病院に行ったのです。悔しいことには悔しかったけど。病気発病して仕方無いのです

 

まぁ幸いなのは先に手帳を取ったことですね。解雇で失業保険を申請して受給中に

障害年金を並行して手続き取ったので、割合お金の問題は無かったのです。

 

良かったのは働いていた最中に手続きを出来たので、厚生年金から支払われてるのです

障害基礎では無いので、等級落ちの心配は無いのです。障害厚生三級だから

 

 

まぁ手続きのアレでそうなってしまうのですよ

 

それで手帳が二級というのも納得していないようなのです。四級に下がるとか

変なことを言っているのです。大体精神は三級までしか無いのです。

そこら辺の誤解もアレですね。

 

まぁそういうことですではまた