幻覚に魅せられた何とか。

いろいろ書きます。雑記ブログです

乖離性ミリオンアーサーについての考察

こんにちはななみです

さて最近PS版乖離性ミリオンアーサーをやってみたけど、

これはPSVITA拡散性ミリオンアーサーに勝てないなぁと思ったのです

何故そのようになったのか考えるだけの考察をして見ようと思うのです

 

1.フレンド機能に対する不満。

まず最初に拡散性から乖離性に移った時に思ったのはフレンドとワイワイ出来無い

のです。PSVITA版拡散性は独自に「イイね!」機能を実装しているのです。

20文字以内なら規制されてる言葉以外なら送れるという機能なのです。

これで文章組み立てて送っているのです。私も何人かの人達と文通しています

 

2.協力したり、戦ったり

フレンドと一緒になって敵を倒すイベント通称「ミリバス」があってですね

これが楽しいのですよ拡散性はですね。乖離性になるとこれが大縄飛びになるので

誰かが足を引っかけると、全員駄目になってしまうんです。あと乖離性には

他人のデッキと闘える、アーサーコロシアム、通称「アサコロ」があってこれも

面白いのですけどね

 

3.課金要素

乖離性はクリスタルを手に入れるのが簡単だけど、拡散性はちょっと課金しないと

難しいのです。ミリバスとかはBC回復薬(1個100円)30個準備しないと

いけ無いのですよ。だから財布へのダメージは乖離性より拡散性の方が酷いですね

 

4.人いなさすぎ

開始から随分経つけど9月6日時点で某掲示板のスレッドは5個目です。ツイッター

フォローキャンペーンは失敗したので、みんなそこまで面白くないというのが

解っているのですね。

 

5.3DS版の拡散性ミリオンアーサーは終了

これ昨日知ったんだけど、3DS拡散性ミリオンアーサーは終了してしまうようですね

やっぱりあのグラフィックでは、任天堂のお金を使っても、無理だったみたいですね。

 

まぁあの稚拙な画質でやるよりは、

綺麗なPSVITA版のミリオンアーサーをした方が良いのです。*1

 

6.PS版乖離性ミリオンアーサーはちょっと

ゲーム内容もオートにしておけばかってに戦うので色んな事を考える必要が無いのです

でもそれって本当に良いのかな?

 

まぁそんな感じで乖離と拡散の違いを書いて見たのです

それではまた明日

*1:運営は気付いて居たはずでけど