幻覚に魅せられた何とか。

いろいろ書きます。雑記ブログです

今日の纏め(SSDの寿命について調べると最近の奴はTLCで信頼性が落ちる)

こんばんわななみです。

さて今日の纏め行きます。

 

私のPCに搭載してあるSSDMLCintel 520 シリーズ 240GBを

36000円で買ったのですよね。当時はまだSSDが出た頃なので、そこそこの

スピードでしたが、今はPCI EXPRESS3.0 M.2 2280インターフェースが

最先端なのですよね。まぁTLCですから、信頼性が大幅に落ちるわけですけど

問題はプロ用に発表された奴もTLCなんですよね。

製造メーカー的にはTLCでコストカットなのかも知れ無いのです。

でも何時壊れるか解らないTLCは遠慮して欲しいのです。

まぁ高い奴はMLC、安い奴はTLCで別れるかと思ったら、そうはいかないのですよね

高い奴もTLC、安い奴は当然TLCなんですよね。どうだろう。

 

TLCの〇〇製で何と壊れた報告が上がってますね。

特に休止状態やハイブリッドスリープを使うと二年持たない模様

こういう場合Windows10の高速起動をオフにするとか、本当のシャットダウン

をするか、どうかしないと駄目ですね。

 

SSDはやはりMLC位は出したい物ですね。でも全部置き換わって行っているので

難しくなって来ているのです。

 

メモリーカードとかは電気が無くなっていくのです。

そして書き込みをすると穴が大きくなっていって、

最後は書き込み出来無くなるのですよね。まぁその仕組みをしってれば、

HDDに書きこみバックアップを取るという形が一番良いのでは無いかと

ゲームのインストールドライブがSSDだと寿命が削れるのですよね

だから遅くても良いからHDDにインストールしてあります

 

まぁそう言うことです

 

今日の朝御飯は食パン

昼ご飯はどん兵衛キツネ

晩ご飯はハンバーグでした

 

そういう訳でまた明日

お休みなさい