幻覚に魅せられた何とか。

いろいろ書きます。雑記ブログです

システムの復元が容量を食っていた

こんにちはななみです。

昨日の記事に書いてある通り、UACを切ることで、

Windows7のインストールドライブ直下のUSERフォルダを

コピーペースト出来たのは良いのですけど。

今度はシステムが入っている、ディスクの空き容量が無くなってきたのです

 

f:id:fumofff:20160811090233p:plain

ちなみにCドライブはintelSSDの240GBの奴です。

この画像は問題に対処した後の画像です。

まず「Folder size」というアプリで何が一体容量を食っているのか

調べたのです。

その結果「SystemVolume Infomation」が50GBもの容量を食っていたのです

調べたらこれは「システムの復元」で使うフォルダと言う事が解りました

従ってシステムの詳細設定から、割り当てを見てみると。

100%も使うようになっていてのです。だから容量が大きいんだぁって思ったのです

 

まぁだから適正サイズにしたら、上記のような適正になったのです。

これで暫くは安定してシステムを使えますね。

 

昨日とかWindowsUpdateにえらく掛かってしまって大変だったのです

何回も再起動したりしたのですよね。マイクロソフトはWindowsUpdateが時間が

掛かる不具合を直したりはしないのでしょうかね

 

私のPC、SSDとHDDのツインドライブです。でE:\ドライブに、ネトゲとか、

エロゲとか、重たいファイルを置いて運用しています。更にドライバとかも

置いているのです。

セットアップファイルは、外付けのHDDに置いてます。一番遅いので

ネトゲはHDDで若干早いところに置いているのです。まぁでもゲーマーだとしたら

 本当はSSDに入れて、起動したいところですけどね。今の所はこれが一番良い方法

かなぁ。

 

まぁそういう事ですではまた