けいななみのブログ@ブログタイトル考え中。

けいななみの楽しい事中心のブログです

Windows7のインストールドライブ直下のユーザーディレクトリのコピーに失敗する原因

こんにちはななみです

 

どちらかというと旧ブログの方は見て下さっている方が毎日訪問してくれてますね

こっちの方が段々減って言っているというのです。

 

まぁそうだよね。面白く無いし。病気持ちだし。

 

この前書いたエクスプローラのファイルコピーが失敗するのですよ。

でFix itがあったのでそれをダウンロードして見ようとしても

ポータブル診断ツールの作成に失敗しました。とでてどうしようも無いのです。

多分マイクロソフトのダウンロードサーバーから削除されてしまっているのです

 

何とか原因がわかりました。以下やってみたこと

  • ウイルスソフトのアンインストール
  • チェックディスク
  • デバイスドライバの無効化
  • USB機器の取り外し
  • 更新プログラムのインストール
  • セーフモードでの起動(問題は発生せず)
  • 診断モードでの起動(問題が発生した)
  • SFC /scannowの実行

最終的にググってみた(Windows7 ファイルコピー 失敗)  けど

解らず。何らかのしようでこうなっているとしか思えなかったので

色々考えて「Windowsがインストールされてるドライブからユーザーディレクト

のコピーが失敗」する原因は

ようやく調べ上げて、「UAC」がオンになっていると発生すると言うことが

分かったのです。セーフモードでオッケイで、診断モードで駄目な理由が

それしか考えられなかったのです。つまりマイクロソフトの仕様ですね

だからユーザーディレクトリをバックアップするには、セーフモードで移動するか

UACを切った状態で移動するかどちらかになりますね。

 

私は知っているのでUACを切ってても問題無いのですよ。

危ないサイトとか、危険な行動をしないからですね。

でも後残ったのは、ディスクをフォーマットし直すしか無かったので、良かったです

本当に困って解決までちょっと時間が掛かったのです。まぁハード的なトラブルでは

無かったので良かったです

 

まぁそう言うことです

ではまた