幻覚に魅せられた何とか。

いろいろ書きます。雑記ブログです

民主党政権の時、口蹄疫と鳥インフルエンザ

こんにちはななみです。

さて都議選ですけど、みんなあの人が都知事になるんじぁないか?と心配していました

だけど投票が締め切られる瞬間に小池さんが瞬殺したのです。まぁ色々あったけど

自民党も分裂したけど、結局消去法で、小池さんを選んだと言ってましたので。

やはりみんな民進党には投票していなかったのです。岡田さんは引責で

次の代表戦に立候補しないとか言ってましたけど。みんな知っているからですね

まともなのが居ない都議選とか言ってましたので。

でも東日本大震災地震津波原発爆発のトリプルコンボはキツかったですね

本当に口蹄疫もどうにか出来たのでしょうけど、農林大臣がなんか視察に行くって

言う事を、聞かなかったからですね。農民連盟はまだ覚えてますからね。

口蹄疫のせいでどうにもならなかったのですよ。最終的にはワクチンを打って

全頭処分という形で何とかなったけど、都城とかに飛び火してれば本当に

最悪なことになったのです。鶏の鳥インフルエンザは、飛沫感染なので、どうにかなる

けど、口蹄疫は空気感染なので、ある種防ぎようが無いのです。

でも鳥インフルエンザ一発目は、種鶏の育成農場だったので、ここがおかしいのですよ

普段から衛生管理は徹底していたのに、感染してしまったのです。

考えられるのはネズミか、踏み込み消毒が甘かったなのです。

今では対策がとられて、鳥インフルエンザは発生しなくなったのですよね。

 

まぁ口蹄疫が二度と発生しないことを祈ります。アレは豚にも感染するので

最悪な形で幕引きする感じではなかったのが幸いなのです

 

まぁそういうことです

ではまた明日