幻覚に魅せられた何とか。

いろいろ書きます。雑記ブログです

ラインの年齢認証をどうにか出来る方法(Windows10限定)

こんにちはななみです。

皆さんラインのID検索の年齢認証がMVNOだと通らない事を知ってますか?

docomoauSoftBankの課金用IDで年齢認証しているのです。

 

f:id:fumofff:20160502192632p:plain

でも私はMVNOを利用していて、三代キャリアの、年齢認証が通らないのですよ。

でも調べるとこの年齢認証を通過する方法があったのを偶然見つけました。

 

それはパソコンを持っていて、かつOSがWindows10であることが条件です。

 

でどうするかというとLINEのアプリをマイクロソフトの「アプリ」から

LINEのアプリを検索してダウンロードしてインストールするのです。

そして設定画面を開き

 

f:id:fumofff:20160502193119p:plain

「IDによる友達追加を許可」をオンにすれば、

晴れて年齢認証すること無くこのようになります

f:id:fumofff:20160502193223p:plain

 

この方法だとSIMカードを差し直したりすることもなく、パソコンの設定だけで

スマホのLINEにも効果があるのです。

だけどこの方法知られていないのです。もしかしたら裏技的なものかも知れません

それで今だけ通るのかも知れませんですし、将来的に使えなくなるかも知れません

多分この設定があるのはマイクロソフトのアプリが年齢認証になってるから

と言う理由からかも知れません。

 

なんか、時間が経つと勝手にオフになってるような気がします。一日おいてやったら

勝手にまた年齢認証の画面が現れたので。もしかしたら時間限定なのかも知れません

 

でも調べてもここまでやった人はいないので。

全部が全部当て嵌まると言う訳では無いと思うのです。大体Windows10のアプリの設定

をたまたま覗いてみたらこの設定を見つけたのです。

ID検索出来るようになったらかなり利便性が向上しますし、

わざわざふるふるとかしなくても良いのですよ。QRコードも必要無いしですね。

 

今まで誰も気付かなかったのですよね。まぁWindows10自体がまだ珍しいのですよ。

でも大発見ですね。ブログに載せときます

それから私は出来たけど、他の人の場合は出来無いこともあるかもしれませんので。

そこの所はご了承下さい。あくまでも自己責任でやって下さい。

 

でも某掲示板でファイルを弄んで、色々やってる人にこの記事を読ませたら、

エーこれでも出来るんだって言われそう。

多分この記事飛んでくる人が多そうな感じですね。

 

普通に「LINE 年齢認証 突破」で検索してもSIMカードを入れ替える方法

しかないのですよ。ちなみにWindows7-8.1用のデスクトップアプリでは

この設定項目はありません。マイクロソフトのストアアプリから

入手できるLINEだけにこの設定項目があるようなのです

 

Windows10バグは多いですね。WEBカメラを認識しなくなったりするのです。

安定してないのですよね。まぁそこは新しいOSだから仕方無いのですよね。

かと言ってWindows7は既に延長ストリームフェーズに移行して

もう問題を解決するパッチは当てることが出来無いのですよね